プロフィール
yachi
  • 作者:yachi
  • さいたま市在住・ダンナと二人暮らしの専業主婦。
    ダンナは慢性腎不全!毎日腎臓病食ですがほどほどにがんばってます。テレビが一日中ついている超テレビっ子(^^)趣味は読書・音楽・映画といたってフツー。
    LOVE=秦基博・山崎まさよし・aiko ライブ大好き!
    「水曜どうでしょう」大好き!
  • RSS
  • 管理者ページ
« | 2018/09 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
DTIブログ!

Search

マイホーム? 〜インテリアオプション説明会〜

マイホームのことも久し振りに動きがありましたよ。
土曜日にインテリアオプションの説明会に行ってきました。
カーテン・オーダー家具・フロアコーティングなどのことです。


いくつもの種類がある中で興味のあるものに対しての説明。

まずはカーテンです。
たくさんのサンプルが持ち込まれていて
好みのものをいくつかピックアップして
モデルルームの窓際で雰囲気を確認。
差し色的な色よりは、床か壁の色に合わせるのがいいみたい。
あとは遮光の程度などもチェック。
試しに見積もりをもらいました。
・・・・・まあ、覚悟していたけど、やはりこういうところのものは高いよね〜。
安く作れるところもあるので、そういうところのものの質と料金を比較して
決めよう、ということになりました。


紫外線カット効果のあるガラスフィルム。
防虫効果も飛散防止効果もあるんだって。
でもやっぱりいい値段するんだよねぇ。
耐久性は10年くらい。


照明器具は気になっているレールのことを質問。
普通に売ってるものらしい。


エアコンまで扱っているんですよね〜。
もちろん割高。
ただ室内外に「配管カバー」を付けてくれるのよ。
なので、その配管カバーも一般的に販売されているのか聞いてみました。
売ってるらしい。


フロアコーティング。
別にしなくてもいいかなぁ、と思っていたのですが
もしかしたらそのままでは水拭きができないかも?
と言うことで一応話だけ聞くことに。
・・・まあ、高いよね・・・耐久性10年だってさ。


防カビ・防汚コーティング。
新居に引っ越したらばワタシの一番の悩みの種は「そうじ」。
できるだけ長くきれいであってほしいし
そうなるとこまめに細かいところまで掃除するようにしないと・・・
と、ややプレッシャー・・・そう考えると魅力的だけど(特にお風呂)
でもこれが、保証期間も3年ということでね
そんなに短いのかよ〜と驚き。
ええ、ええ、もちろん、しっかりした金額ですよ(笑)


換気扇のフィルター。
あらかじめもらっていた「商品案内」に値段も出ていて
けっこうなお値段だったので
なんか、昔、玄関先にこんなセールス来たよな・・・あんな感じだな・・・
と思って買う気はまったくなかったのですが
ダンナが「一応聞いてみたら?」というので、試しに聞いてみました。
これが、自分でも驚いたのですが・・・
・・・ほしい・・・
これは、注文するかも。


バルコニータイル。
これはホームセンターで買って自分でやろう、と思っていました。
でもこれが結構大変らしい。
たしかにサンプルを持ってみると一枚がすごく重いし
結構バルコニーが広いので大変そう。細かいところの調整とか。
だけど値段が・・・そこまではかけられないな、という・・・
自分でやるか、そのままか、といったかんじ。


エコカラット。
これはもう、高いというのは知っていたし話を聞く予定もなかったのですが
ワタシがトイレへ行っている間に世間話的にダンナが話しを聞いていました。
そうしたらさあ、これは結構いいんだよねぇ。
小さな箱の中に?煮干しだけのものと?煮干しとエコカラットが入ったもの
があって、臭いをかぐと・・・エコカラットの入ったほうは本当に臭わない。
もちろん高いんだけどこれは30年でも40年でも効果は続くらしいので
つける意味もあるのかなぁ、と思いました。


換気扇のフィルターや防カビ防汚コーティングはともかくとして
ほとんどのものが10万円単位。
もちろんものによっては20万、30万。
「せっかくの新居だから」というこちらの心理を巧みにくすぐる商品群、でしょ?
こんな高価なら必要ない、という気持ちと
でもせっかくだし・・・という気持ちの攻防戦ですよ
・・・お金かかるなぁ。悩ましいなぁ・・・



インテリア会社の人からの説明で
いろいろ質問してもきちんと答えてくれました。
「それは(ウチの場合)必要ないと思いますよ」とか
「これはあったほうがいいですよ」とか
正直に言ってくれた気がして、助かりました。

でも、相変わらずの優柔不断っぷりのわが家は
もちろん即注文なんてことにはならず、
持ち帰りで検討してもうんうんと悩んでいます。


・・・かかるよなぁ 

マイホーム?〜いよいよ〜

さてさて。

いよいよ契約です。

・・・と、その前日に「セレクト説明会」がありました。
セレクトプランとか有償オプションの説明会だって。
一体どんなことをするんだろう?と聞いてみると
インテリアコーディネーターからアドバイスをもらえますよ、
とのことだったので一応予約したのでした。

ちょっとおしゃれなかんじのキャリアウーマンでも来るんだろうなぁ
(私のイメージでは天海祐希
・・・・・
・・・・・
あれ?おじさん・・・
しかもイケてない・・・
・・・・・
それぞれ一通りどういうものかの説明でした。
う〜ん。
・・・・・
まあ、それはともかくとして、またウチのことだから
このセレクトやオプションに関してもギリギリまで
モヤモヤと悩むのでしょう。
我ながらこの優柔不断さにはイラッとするわ〜。



翌日改めて契約のために出かける。


サインした。


もう決定だよ。
このあとはキャンセルすると手付金はもう帰ってこないし。
本当に決まったんだなぁ。

セレクト&オプションをこれから決めなくちゃいけないけど
それを頼んでしまえばもう、しばらくは落ち着けます。
秋にインテリア(カーテンとか備え付けの家具とか)の
説明会があるらしいからそれまでに少しインテリアの本見たりしよう
家具屋さんに行ってみるのもいいかも。IKEAとかね。 







もう、決まったのにあんまりグチりたくもないんだけどさ、
契約するのに「日曜日の午後5時しか空いてないんですけどどうですか?」
と言われてさぁ。
えぇ〜・・・日曜日の5時って・・・と思ったんだけど
そこしか空いてないって言うからしかたないじゃない?
そうしたら前日の説明会のときに担当営業マンが
「私、これから空いてますので契約できますがどうですか?」って言うのよ。
そんなことここで言われても必要なもの持ってきてないしさぁ
実印とか持ってるわけないじゃんか。
それなら電話してくれれば用意してきたのにさぁ。
もう、ほんっっとにさぁ、何とかなんないのかねぇ。


マイホーム?〜申し込み〜

GWに行った管理説明会の後もモヤモヤと悩む。

検討中の物件Eと物件F。
結局物件Fはやっぱり予算に合わないということであきらめることに。
最後までうしろ髪ひかれましたよ。
東京駅まで乗り換えなしで10分かからない場所だよ。
まあ、だから高めなんだけど。
でも買おうと思えば買えるしなぁ・・・なんて。

でもね、ちょっと冷静になってね。
ウチは他のうちとは違うんだ、あまり無理めなのはやめよう、ってことに。


さあ、どうしようか?・・・

唯一手元に残った物件E

なんと言ってもわが家の物件探しの第一条件は
「ダンナの通勤時間を半分にしよう。つまり都内だ!」というもの。
果たしてそれを崩してしまっていいのか?
なんか、目的がブレてきてはいないか?
もういちどすべてリセットして考え方も変えて一から探しなおそうか?

「都内にしよう」ということのほかにもうひとつ、
わが家がこだわらざるをえないことが。
それは「フラット35S」を使いたいということ。
団信の加入がおそらくは無理なダンナにとって
使えるローンは団信の加入が必須ではない「フラット35」になる。
そして今なら最初の10年間は金利が1%下がる「35S」が使える。
これは大きいですよ。
これには融資総額が決まっていて、
いっぱいになってしまうと締め切られてしまう。
それにダンナの年齢も、ある。
退職金に頼らずにローンを完済したい!
だから定年までには絶対払い終わりたい。

つまり・・・購入時期をあまり遅らせたくない。
そこでまた一から探しなおして
「どの位満足のいく物件」と「いつめぐり合える」のか・・・
今まで見てきた経験から言って皆目見当もつかない。

だから。

つまり。

決めました。

今の家から徒歩2分というご近所さんの「物件E」
さいたまですけど。住み慣れてるし。
営業マンに不満があったり、なんか完売するのか怪しいかんじだったり
いろいろ〜と不満もありますが、それでも決めました。
ある程度は納得のうえで。
他の物件でも不満はあるわけでね。




そんなこんなの紆余曲折の末「申し込み」をしました。
「重要事項説明」をうけて、たっぷり3時間くらいかかりました。
つかれるよね・・・

これから物件価格の10%の手付金を振り込んで
そのあと契約になります。
いよいよです。

長かった・・・

マイホーム?〜管理説明会〜

GW前に1ヶ月ぶり2度目のマンションギャラリー訪問をした物件E

そのときにGW最後の日の「管理説明会」を一応予約していました。
検討から外れていなかったので、一応聞いておいたほうがいいかと。


今まで他の物件でも出席していたいろんな「説明会」と同じで
集団で話を聞くものだと思っていたのに、
管理会社の人からの個別説明でした・・・ちょっとビックリ・・・

もっとこのマンションの管理規約などを話すのかと思っていたのに
(まあ、よく考えたらそれは契約してからだよね?長くなるし)
会社の説明やこのマンションの管理方法などの説明でした。
話のあまり上手な方ではなくって
ワタシったらすっかり眠〜くなっちゃって
ほとんど右から左で、ダンナもそうじゃないかなぁ、と思っていたら
ダンナは真剣に聞いていて・・・・
ってゆーかね、「管理組合っておもしろそう」って言ったんだよねぇ。
これは驚いたよねぇ。
多くの人が面倒に思うものなのにねぇ。
10年以上の付き合いなのにまだまだ驚かされるわぁ・・・
ああ、余談でした 失礼〜。

やはりここでもメインはその後の商談タイムで
前回ここ以外の検討物件の話をしていたので
それらの検討状況を聞かれました。

結局
物件Gは都内でありながら
ダンナの通勤時間が今住んでいるところと
ほとんど変わらないと言うこともあって検討から外すことにしていてね。
なので「検討しているのは今のところ物件Fとここです。」
と言うと・・・
説得の営業トークが始まった
最初はやんわりと・・・でもだんだんムキになってきちゃって
思いっきり物件Fの悪口を大きな声で並べ始めちゃって〜
・・・・・
げんなり・・・・・ 
・・・・・
ダンナがたまに「それってここでも言える事ですよね?」と
突っ込むと、むにゃむにゃむにゃ・・・となんとなくごまかす。

あのね、あなたが悪く言ってることも全部わかった上で
(ちなみにここの悪いところもね)ここと比較してるんですよ・・・・。


もうなんだろうなぁ。
前の人もそうだったけど、ホント・・・営業マン、なんとかならないのか?
私たちが苦笑いで聞いているのに空気読めず・・・いつまでも続いた説得。
逆効果だと思うんだけど〜??



あああ。
もう 

マイホーム?〜物件の比較〜

そろそろ物件探しも潮時・・・という雰囲気が二人の間にはあって
もう、いいかげん決めてしまいたいと言う気持ちもあり
物件E・F・Gにしぼってどこかに決めよう、と言うことになりました。

そこで3物件の実際の各部屋やトイレ、洗面所、収納などの広さを徹底比較。
間取り図をせこせこと定規で測って実物大に換算して面積を出してみました。


・物件E→収納が充実。気のきいた場所にちょこちょこと収納がある。
     洗面所はモデルルームに比べると思ったよりも狭い。
     間取りはとにかくごく普通。田の字。
     今の家のそばなので通勤時間がデメリット。
     
・物件F→収納が少ない!この3物件の中で目立って少ない。
     都心だから仕方ない?でも布団をしまう場所もないよ?
     そしてやっぱりトイレは狭いよなぁ。
     モデルルームで洗面所も狭くて驚いたけど
     どうやら物件Eと同じくらい。
     通勤には便利な立地。

・物件G→ここはとにかく普通なんだと思う。
     間取りもそうだけど各部屋の広さも収納も。
     トイレや洗面所も。ちなみにここは他より洗面所は広い。
     都内なんだけど通勤時間は今と変わらない。


ここまでやれば気が済むんじゃないかって思いながら始めたんだけど
そこはさすがにわが家のこと・・・細かく分かったからやって良かったけど
だからと言ってすぐに決められなかった 

 
さあさあ、これからまだまだグズグズと悩むことになりそうです。
とはいえ、それぞれ登録日がせまっているので
その辺までにはどうするのか決めないといけない。
いやあ・・・
早くスッキリしたいなぁ。

マイホーム?〜物件Fの説明会〜

「事前説明会」に行った物件F
まだ正確な価格なども出ていなかったので検討は保留となっていました。
そこで「セルフセレクト説明会」というものがあるというので一応予約。
その時には価格などが決定しているということだったのでね。

「セルフセレクト説明会」って無償セレクトなどの説明と
自社開発しているというキッチン台や洗面台の説明でした。
売り手にも買い手にもどちらかというとその後の商談がメインと言うかんじ。
まあ、顧客の声を集めて開発されたと言うキッチン台などの話で
購買意欲をそそるという目的はあったと思うけれど・・・実際、良かったし。

当たり前と言えば当たり前・・・なんだろうけど
こういうのって女性目線で考えてあるものが多いんだよねー。
他の物件でもこういうことってあったし。
夫婦の力関係を表しているような・・・

・・・え?ウチは亭主関白ですから(爆笑) 


そしてメインの価格。
やっぱり・・・高い・・・
低層階や西向きなどの狭い部屋なら手が出るけど・・・
目の前の小学校や5階建てのビルを考えると最低でも5階以上じゃないと・・・
それにやっぱり南向きがいいしなぁ。
う〜ん

これはここでは前向きな返事も断ることも出来ないと言うことで
持ち帰りで再度検討することに。

ローンのシュミレーションもしてもらいました。
ここの人は
どこかの営業の人みたいに
フラット35を使いたいといっても鼻で笑ったりしなかったぞ。
なにか理由があるのですか?とは聞かれたけどね。
噂ではここの営業マンは
かなりしつこく電話してきたりすると聞いていたので
少し覚悟していたんだけど
「私も無理にローンを組んでもらうのは本意ではありません。
 せっかくマンションを購入したのにきついローンに追われるのは
 良くないと思っています。」などと言ってくれたりして、
「大丈夫大丈夫」と目くらましのローンシュミレーションで説得する、
なんてこともなくって安心しました。


そして帰ってからもう一度資金計画の見直しを。
予算をもう少し上げられそうだけど
出来れば5階より6階のほうが良くて
そこでオプションをつけたりしたらもう、きつくなりそう。

・・・確かに結構余裕を持った資金計画なんですよ。
ボーナス払いはナシだし、ワタシが働かなきゃいけないこともないし
そんなに遊びを我慢しなくちゃいけないこともない。
でも・・・ダンナの体のこともあるし
やっぱりあまりきっちりなのは、不安・・・

・・・さあ、どうしようか・・・?