プロフィール
yachi
  • 作者:yachi
  • さいたま市在住・ダンナと二人暮らしの専業主婦。
    ダンナは慢性腎不全!毎日腎臓病食ですがほどほどにがんばってます。テレビが一日中ついている超テレビっ子(^^)趣味は読書・音楽・映画といたってフツー。
    LOVE=秦基博・山崎まさよし・aiko ライブ大好き!
    「水曜どうでしょう」大好き!
  • RSS
  • 管理者ページ
« | 2018/01 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
DTIブログ!

Search

AugstaCamp2010@夢の島公園陸上競技場 8/15

すでに1カ月が過ぎてしまいましたが、書かせていただきます


毎日毎日狂ったように暑い日が続いてもう、ほとほとぐったりしていたのに
長時間の野外ライブなんて大丈夫なんだろうか?と
なにより元気に最後まで乗り切れるのかということが一番の心配事。
気になっていた天気も・・・・どうやら快晴・・・ 
いや、雨よりいいんだけどねぇ・・・
たくさんの飲み物や暑さ対策グッズを持っての参戦でした。

今年は山ちゃんのデビュー15周年記念。
アーティストの合間合間のトリビュートも楽しみでした。


 セットリスト  

セットリスト
◆【Creating Ambient】mi-gu
M1タイトル未定新曲
M2 floating
M3 Inspiration*未発表曲
M4 Choose the Light
◆杏子
M1 DISTANCIA〜この胸の約束〜
M2 ねぇ、もっと
M3 色派
M4 恋するサンビスタ with岡本定義、あらきゆうこ
◆【山崎まさよしトリビュート】長澤知之
M1 妖精といた夏
◆スキマスイッチ
M1 アイスクリーム シンドローム
M2 フィクション
M3 奏(かなで)
M4 ゴールデンタイムラバー
M5 虹のレシピ
◆【山崎まさよしトリビュート】スガ シカオ+常田真太郎(スキマスイッチ)
M1 振り向かない
◆岡本定義(COIL)
M1 ウサギちゃん
M2 回転木馬にまたがって
M3 6月のメモワール
M4 He Said He Said 〜論語学而第一〜
M5 渚にて
◆【山崎まさよしトリビュート】元ちとせ
M1 やわらかい月
◆さかいゆう
M1 Room
M2 週末モーニン
M3 ストーリー
M4 train
◆【山崎まさよしトリビュート】大橋卓弥(スキマスイッチ)
M1 全部、君だった。
◆大橋卓弥+さかいゆう
M1 ピアノとギターと愛の詩(うた)
◆スガ シカオ
M1 ヒットチャートをかけぬけろ
M2 黄金の月
M3 夜空ノムコウ
M4 19才
M5 午後のパレード
◆【山崎まさよしトリビュート】杏子+あらきゆうこ
M1 ペンギン
◆長澤知之
M1 僕らの輝き
M2 茜ヶ空
M3 明日のラストナイト
M4 回送
◆【山崎まさよしトリビュート】岡本定義(COIL)
M1 水のない水槽
◆元ちとせ
M1 慕情〜Love is a many-splendored thing〜
M2 Perfect
M3 Ob-La-Di,Ob-La-Da
M4 語り継ぐこと
◆【山崎まさよしトリビュート】秦 基博
M1 ツバメ
◆秦 基博+元ちとせ
M1 なごり雪
◆秦 基博
M1 プール
M2 虹が消えた日
M3 メトロ・フィルム *9月8日発売シングル
M4 ドキュメンタリー *10月発売サードアルバム収録曲
M5 アイ
◆【山崎まさよしトリビュート】さかいゆう
M1 One more time, One more chance
◆山崎まさよし
M1 アレルギーの特効薬
M2 追憶
M3 シングルマン
M4 アドレナリン
M5 HOBO Walking〜晴男
M6 8月のクリスマス
◆アンコール
M1 やわらかなサイクル
M2 山崎まさよしメドレー
セロリ〜中華料理〜僕はここにいる〜根無し草ラプソディー
M3 星のかけらを探しに行こう Again

 

暑い盛りの杏子やスキマのときはずっと立っているのがつらかった・・・
ここで出し切ってはならない、と周りは立っているのに
ひとり座っていました・・・もちろんなーんも見えません(笑)

最初のトリビュートは長澤君
「妖精といた夏」を歌いました。結構、よかったんだよねぇ。
なんでしょう?初めて聞いたときは耳についたあの声が
妙に切ないというか、ヒリヒリした感じというか、痛いというか・・・
ちょっとグッとくるようなかんじがしました。
ワタシが聞きなれただけ?それとも歌い方というか・・・声が変わったの??

次はシカオちゃんとスキマ常田真太郎で「振り向かない」
「昔はこの曲大嫌いだった」とシカオちゃんは言っていた。今は好きだと。
ワタシの記憶が確かなら、歌詞間違えてたよねぇ?
なんか、シカオちゃんらしい(笑)

次に元ちとせで「やわらかい月」
この曲は彼女にぴったりだよね。うん。

次はスター大橋で「振り向かない」
もう、こういう曲選ぶところがちょっとずるいわぁ〜
まあ、さすが、といったかんじ。 

ここで本編でシカオちゃん登場。
「今回はアコースティックしばりで〜」って言っちゃうところがシカオ節。
「しばり」っていうとあんまりいい意味ないと思うんだけど・・・?
会場もあちこちで「ぷっ」と静かな笑いがおきていました。
大満足のセットリストで、結構な盛り上がり
相変わらず楽しかったなぁ。

次にトリビュート。杏子+あらきゆうこで「ペンギン」
なんともお色気な感じのペンギンになってね。

次は岡本定義で「水のない水槽」
ワタシね〜この曲大好きなのよ。
「僕はここにいる」のヒットのあとに出したのがこれでさあ。
何てマニアックな曲を持ってくるんだと驚いたのを思い出します・・・
でも個人的には「僕ここ」よりとっても好きですねぇ。
あのドロドロしたマイナーな感じがね。

そしていよいよ秦くんで「ツバメ」
秦くんが「ツバメ」なんてとその選曲にうれしくなりました。
ずいぶんアレンジ違ったけどね。同じ歌でも、イメージ変わるものだねぇ。
そして元ちとせが登場しCMでおなじみの「なごり雪」をうたう。
もう、あとは山ちゃんを残すのみで、つまりはこのまま秦くんの本編。
一応一度さがって、再登場してました。ちょっと笑いがおこる。
季節的に「プール」歌うんだろうな、と思っていたら
1曲目でした。いいよねぇ。この曲好きです。
セットリストの中にリリース前の新曲が2曲も入っていました。

このころには日が暮れて、時折「ぴゅ〜」と風が吹いて
ずいぶん楽になりました。

次はさかいゆうで「One more time, One more chance 」
ああ、彼が歌うってことは本人は歌わないんだな、と思ったのもつかの間・・・
すごく良かった 会場がちょっとざわつくほどでした。
本当にこの曲はいい曲なんだなぁ、と感じてね。
そう、さかいゆうの歌唱力よりも曲のほうに感心してしまいました 
ははは・・・失礼・・・

で、真打の山崎まさよしです
いまやオーガスタの人気者といえばスキマや秦くんでさぁ
それが、なんのなんの、すごい歓声で迎えられて
すごく盛り上がったんだよねぇ。
なんかすごくうれしかったよねぇ。
ステージがとにかくかっこよくって
楽しいうえに感動的でした。
10周年のときもそうだったけど
今回もじ〜〜〜〜〜んとしました。
最後のあいさつも、泣けましたよ。
ライブに行けて、曲が聞けて、肌で感じられるということの幸せを
改めて噛みしめながら、その挨拶を聞いていました。
本当におめでとうで、ありがとうだね。

その後全員で山崎まさよしメドレーと「星かけ」を歌っておわり。

なんとか最後まで気力も体力ももち、楽しむことができました。
もう、帰り道、ぐったりだったけどね。

来年もまたたのしみだなぁ。
できれば・・・・こんどは・・・・
西武ドームだとうれしいなぁ・・・(←屋根付き)

スガシカオ「FUNKASTiC SUMMER 2010」@NHKホール 7/1



シカオちゃんのホールライブ久しぶり・・・
去年はライブハウスを2本。
オーキャンもシカオちゃん出演のものには行けなかったし・・・
去年のライブハウス(STUDIO COAST・Zeep Tokyo)は
どちらとも前のほうで観れたので、印象が強烈 だったんだよねー。
さてさて・・・今回はどんなかんじだろう・・・

席はCの9列目。
でもほら、Cブロックの前にPブロックがね、あるからね
トータルで12列目でした。
(Pブロックは稼動席だからあったりなかったり?公演によって
 何列作るかも変わるみたい。今回は3列。aikoのときは5列みっちり)
そうかー、そんなに前じゃないなー、なんて、思っていたんだけど。
これがこれが、なかなかの良席
表情も見えるしね、NHKホールの床の傾斜が絶妙なのか
シカオちゃんまでスコーンと抜けてよく見える 
場所もほぼセンターだったし。

とにかく・・・

楽しい

シカオちゃんが「曲順をブログなんかに書かないで」と言っていたので
詳しく書けない・・・でも何を歌ったのかはいいかなぁ?
まあ、「FUNKASTiC」の曲は歌いますよね。
「ドキュメント」はどうするんだろう?と思っていたら
来たんだよね〜。Dさん。
すごい盛り上がり  
あの曲はCDで聴いていても楽しいけど
これがまた、かっこよくて楽しかった〜。
もちろん「はじまりの日」にも登場しましたよ。
はじめてライブでラップありを聴きました。
良かったなぁ〜

アルバムの曲以外で久しぶりの「あまい果実」がね、
今回なんだかすっごい良かった・・・
どろっとしたあの世界の中に入ったみたいで。
あとは最近すっかりおなじみの「奇跡」「SPRIT」「19歳」「午後パレ」
「NOBODY KNOWS」「コノユビトマレ」・・・
こうタイトルを並べるだけで余韻ライブ・・・
盛り上がったなー

テレビカメラが入っていました
「テレビカメラが入っているときのシカオちゃん」でした。


あああああー楽しかったあああああー

今年はFFやらないのかな?


これでずっと続いていたライブ参戦もちょっと一息
次はオーキャンです。
あ〜でもあと1ヶ月くらいか。すぐだな。
オーキャン・・・長時間炎天下・・・ちょっと心配・・・


スガシカオ「JAPAN-UKサーキット」@ZeppTokyo12/14




汗だくになった前回の「FUNK FIRE'09」を教訓に
寒さ知らずのコート(モッズなんだけど中がモコモコ)の下は
半袖カットソーという格好で出かけました。

だって・・・だって・・・
ワタシのライブハウス至上最高の整理番号
200番台・・・200と一桁ですよ〜。20X番です。
FCと千趣会、先行販売でどちらとも取れて2枚余ってしまっていたのでスガ
なんと前日に無事に欲しい人が見つかりまして
(掲示板に書き込んでひたすら待っていました)
そちらは1600番台後半だったんですけどね。
もう無理だと思って1万円が無駄になるのかー、でも片方が良番だったから
良しとするかー・・・とあきらめモードだったので本当に良かったです。

ちなみに、1600番台はFC,20X番が千趣会でした・・・

うまくすれば最前列に行けるんじゃないかと思っていたけどそうもいかず
2列目でした。
「STUDIO COAST」くらい横長のハコだったら1列目いけたんだろうけどなー。
あらかじめ後ろに行く人も結構いるからねー。

まあ、それでも2列目ですよ。センターでは無理でしたが下手側にしました。

非常に不快指数の高いライブだったのですが
まあ、それはとりあえずおいといて、ライブは楽しかったです 

なんせ、いきなり「19才」「ストーリー」「黄金の月」
と続いたのですよ。
FFで「ストーリー」歌わなかったからちょっと寂しかったんだけど
今回は早々に聞けました。

そしていつも思うんだけどシカオちゃんって「正義の味方」好きだよね。
今回も歌ってました。
それから久しぶりの「夕立」これ良かったなー。


「13階のエレベーター」「FUNKAHOLiC」「俺たちファンクファイアー」「奇跡」

このへんは問答無用の盛り上がり。
音と光の中でジャンプして大声出して、超〜気持ちイイ!

今回はシカオちゃんの弾き語りコーナーもあったりして
やっぱりFFとは趣向を変えていましたねー。

本編の最後が大好きな「Thank You」でね〜。
あの歌の歌詞も曲も、すごいすきなんだよね〜。
ワタシの中でシカオソングのベストテンに入ります・・・多分・・・


今年はなんかすごい、バンドが仲良くなってるなぁ〜って感じがしました。
デビュー10年を越えて、どんどん新しいことに挑戦していくシカオちゃん。
「Family Sugar」から今のバンドに変えたときには驚いたし
最近のエレクトロなかんじとか、そこまで挑戦するのか!!ってことが
たくさんあるんだよねー。
これって特に昔からのファンにはもしかして賛否両論?なんじゃないか?って
思うんだけど、ワタシはねー、そんなに嫌じゃないかな。
今くらいなら、だけどね。

そう言えばワタシ、このライブが今年のライブ納めだったんだー。
去年はチケット運が良かったからきっと今年はダメなんだろう、
と思っていたけどシカオちゃんの2本のライブは良番だったし
あっという間にその「今年」ももう終わりなんだね〜。

来年はどうかツイてますよーに。









続きを読む »

スガシカオ「FUNK FIRE'09」@STUDIO COAST

行ってきましたよ〜

2年ぶりのFF




行ったのはSTUDIO COASTの2日目でした。
1日目はすごい雨が降っていたのでよかったよ。
でも寒かったんだよね〜。
LIVE終了後、汗びっしょりで寒風に吹かれてしまって
本当に寒かった

去年はチケット取れなかったんだ〜。
今年はFC先行で取れて、500番台
これ、ワタシにとっては結構いいほうです・・・
いつも1500番前後ををうろうろすることが多いですからね〜。
それも500番と一桁、ですよ。(501〜509の間ってことです)
今回はいいポジションがとれそうだと、チケットが届いてからやる気マンマンでした。
なんせ
おととしは散々でしたから・・・

今回は事前に去年のFFのDVDを見ながら
開演前にどの辺にいるのがいいのか、作戦をたてたりしてました。

舞台に向かって左側(下手)の4列目くらいで見られました。

近い とにかく近い
センターにいるときも十分に見えるんだけど
シカオちゃんが下手側に立ったときなんてほんと、目の前

いや〜・・・もうどうしたってテンション上がっちゃうでしょ〜

もうはじけて、声出して、手を挙げて、飛んで、出し切った〜

セットリストがね、おととしのゴリゴリなかんじとは少し違うな〜と感じましたねぇ。
あとこれは意識してのことかもしれないんだけど
MCらしいMCがほとんどない。
次々と曲が続いてあっという間に本編終了でしたよ。

「ドキドキしちゃう」「青空」「奇跡」「イジメテミタイ」「19歳」
「FUNKAHOLiC」「Call My Name」「フォノスコープ」「13階のエレベーター」
「コノユビトマレ」「午後のパレード」「Hop Step Dive」「SPIRIT」

まあ、他にもあったけどこんな感じ。順不同です。
「ドキドキしちゃう」で始まったんだよね〜。少し驚いた。

楽しかったな〜

でもシカオちゃんのブログ読んだら、ちょっと複雑な気持ちになるね・・・

それにしてもワタシの前にリュックを背負った全く「のらない」男性が
(シカオちゃん風に言えば「マグロにーさん」ってことかな)
ライブの途中で割り込んできてさあ。
ワタシはポール沿いにいたのね。そこが良かったみたいで、
ワタシよりも前にいた(つまり本当にステージに近かったはず)
その人がじりじりと入ってきたのよ。
ワタシは結局はじかれちゃってさぁ。

まあ、ワタシも気をつけてるつもりでも誰かに迷惑かけてるかもしれないし
仕方ないか、と気持ちを切り替えたけど。
セーターにリュックだったからね。
どうやら初心者??彼女のお付き合いで来た、って感じだったし。

楽しかったし。いいか。ワタシも気をつけようっと。


次は「JAPAN-UK サーキット」@Zepp Tokyo です
どうかな〜。整理番号どのくらいかな〜。


そこで、
以前にも書いたのですが

チケットあります

まだチケットが未着のため整理番号はわかりませんが
Zepp Tokyo 2枚です。できれば2枚セットでお譲りしたい
もちろん定価でOKですよ。
FC先行と千趣会の先行、両方取れてしまってダブってるんです。

欲しい人、いませんか〜





12月13日追記

無事にチケットをお譲りする方が決まりました。

Augusta Camp 2009 〜Extra〜 @さいたまスーパーアリーナ

やっとオーキャンだ・・・もうすっかり秋だもんね〜・・・




今年のオーキャンは発表されたときから賛否両論・・・
スタッフブログのコメントを読んだけど反対意見が多かったかな・・・?

いや、正直ワタシもショックでした!
発表当時は「ああ・・・今年は夏が来ないなー・・・」なんて思ってたし・・・

それでもライブはライブ!
もちろん(それなりに)楽しいはずだ!と会場に向かいました。

ワタシはさいたまスーパーアリーナは・・・3回目かな?
あそこは可動式で会場の広さも収容人数も変わるけど
今までで一番せまいかな、と感じました。
でも1万人って言ってたよねー。武道館くらいか。

席はステージに向かって右側のスタンドの3列目。
実物の表情は見えなかったけどそんなに悪い席じゃなかったと思う。



いきなりトップバッターで秦くんの登場!
これは驚き!てっきり新人君が最初だと思っていたからさぁ。

とりあえず、秦くんのセットリストを。

M1.虹が消えた日
M2.Halation
M3.Honey Trap
M4.鱗(うろこ)with 常田真太郎(スキマスイッチ)
M5.キミ、メグル、ボク with スキマスイッチ

まさにイベント仕様なセットリストでしたね〜。
もっと歌うのかと思っていたから、ちょっとビックリ・・・しました〜。

秦くんの生歌聞くのはGREEN MIND の高崎以来だったので3ヶ月ぶり。
最初のワンフレーズで、ぞぞぞっと鳥肌が立つ感じがしました。
なんだなー・・・いつも思うことだけど、やっぱLIVEはいいなー。







続きを読む »

Suga Shikao TOUR 2008 「FUNKAHOLiC」@大宮ソニックシティ

先週、6日(木)に行って来ました

夏のオーキャンはありますが、
単独ライブは去年の「FUNK FIRE」以来。
1年に1回だと、久しぶりって感じがしますねぇ。


・・・実にわかりにくい写真ですが。終演後です。
奥にシカオちゃんのポスターがずらっと貼ってあります。

いやぁ、楽しみましたよ〜。
お恥ずかしながら、踊り狂って参りました
翌々日に、筋肉痛になりました・・・がはは・・・

すっかり、ライブがカッコ良くなりましたなぁ。
昔は、のどがつぶれたりしてねぇ、
「あれ、この曲、キー下げてない??」
なんて事もありましたけど。
タバコやめたりした成果か、あの頃の様な危なげもなく。

当たり前ですけどアルバム「FUNKAHOLiC」の曲を網羅したライブでした。
ワタシの好きな曲「sofa」は
意外とあっさり、勢いの中で歌った感じで
あれ〜、もう少しじっくり聞きたかったな・・・
「FUNKAHOLiC」はやっぱりカッコイイ
歌詞が危険すぎてばっさりカットされたと言っていたけど
ライブでは2コーラス歌ってくれて。
(CDはワンコーラス)
なんだか、確かに、危険な歌詞で
全部聞き取れなかったのが残念なんだけど〜。 

続きを読む »