プロフィール
yachi
  • 作者:yachi
  • さいたま市在住・ダンナと二人暮らしの専業主婦。
    ダンナは慢性腎不全!毎日腎臓病食ですがほどほどにがんばってます。テレビが一日中ついている超テレビっ子(^^)趣味は読書・音楽・映画といたってフツー。
    LOVE=秦基博・山崎まさよし・aiko ライブ大好き!
    「水曜どうでしょう」大好き!
  • RSS
  • 管理者ページ
« | 2018/09 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
DTIブログ!

Search

ダンナの病状

9月13日蓄尿、翌日採血の結果です 

<今回の数値 2009.7.18>
クレアチニン 2.79 / クレアチニンクリアランス 28.4 / 尿素窒素 25.6 / 尿蛋白 0.99

<前回の数値 2009.9.19>
クレアチニン 2.71 / クレアチニンクリアランス 27.3 / 尿素窒素 23.8 / 尿蛋白 0.80
 

忘れてた!連休の初日が病院だったんですよ

前回に比べると全体的にちょっとずつ数値が下がってますけど
まあ、変わらないですね。
・・・それがなによりなのかな・・・?

「いままで渡してませんでしたっけ〜?」と
検査結果がプリントされたものをくれた、らしい。
今まではね、先生が何項目か抜粋した手書きのメモのようなものをくれてたの。
渡してませんでしたっけ、って。何年通ってると思ってんのよ・・・

それには中性脂肪もちゃんとのってました。尿酸とかさぁ。
中性脂肪は145 セーフ。
尿酸は上限ギリギリの8.2 セーフ、と言いたいところだけど
前回まではずーっと基準値を超えてました。

まあ、とりあえず中性脂肪がオーバーしてなくてよかった?
あ、でも血糖値がすこし高い・・・
アミラーゼも高いなぁ。


・・・どこをどうすれば?・・・なにがなにやら



ダンナの病状

7月12日蓄尿、翌日採血の結果です 

<前回の数値 2009.5.28>
クレアチニン 2.88 / クレアチニンクリアランス 29.0 / 尿素窒素 36.5 / 尿蛋白 0.40

<今回の数値 2009.7.18>
クレアチニン 2.79 / クレアチニンクリアランス 28.4 / 尿素窒素 25.6 / 尿蛋白 0.99
 


・・・いや〜・・・まぁ、良くないですよね・・・
クレアチニン値はわずかに前回より下がっていますが
安心出来るほどではないしね。
去年クレアチニン値が3.00までいってしまったことがあったので
なんだか最近はこのくらいの数値に慣れてしまって
驚きも、落ち込みも、しなくなりましたけど・・・
でも、毎年暑くなると悪くなるので
それを考えると今年はまだ落ち着いている・・・のかな・・・?

次の検査は9月中旬とすこし間があきます。
毎度思うことですが、その時までできるだけ真面目に・・・
あー・・・
夏休みが間にあるなぁ・・・



ダンナは深夜にお腹が痛い、と言って起きることがたまにありまして。
でもよくよく聞くと
お腹と言うよりはお尻の奥のほう、というか
尾てい骨の内側あたりというか・・・ってかんじ。
でもきっとこれはトイレに行きたいんだろうと
一応、行くんですね。座っているわけですよ
でも出ないと。無理矢理少しは出るけど。
出せば楽になるんじゃないかと思っているのにね。

そんなことが度々あって、やっぱりなんかおかしいと
インターネットで調べてみたんですよ。症状で検索
そうしたらビタッっと同じ症状を経験した人がいましてね
その人は「痔かも・・・」と思って痔の名医と言われる医者にかかったと。
そうしたらなんと


腸の痙攣
なんですと。


ええ〜・・・びっくり・・・ 
しかも原因はストレス。
・・・・・
・・・・・
そうしたらさ・・・
思い起こしてみれば痛くて目を覚ますのって

決まって休日最後の夜・・・

明日からまた会社だよ〜っていう日ですよ。主に日曜日・・・

なんというストレス体質・・・

もうね、日曜日の夕方から口数とか減るわけですよ。
頭痛くなったりね。
わかっているのに「どうしたの?」と聞いてしまうくらい
どんよりするわけですよ。

本人も情けなさとともに原因がわかったことで少しは安心したみたいで
その後、痛くなったのは今のところ1度だけ。
その日は本人もワタシもその様子から
「あ、きょうはやばそうだな・・・」とわかったのでした。

ちなみに対処方法は「暖めること」なんだそうです。
もう無理にトイレに行くこともなく、尾てい骨のあたりを暖める。
そうすると本当に楽になるんだって。

・・・しかしね、大変です。
そんなストレスの中、働いているのですね・・・
腎臓にだってストレスはよくないでしょう。

世の大黒柱の皆さん、本当にお疲れ様です・・・
上手にストレス発散できますように・・・


ダンナの病状

5月23日蓄尿、25日採血の結果です
サボっていたのでね、ずいぶん前のことですけど。 

<前回の数値 2009.3.21>
クレアチニン 2.68 / クレアチニンクリアランス 29.1 / 尿素窒素 26.5 / 尿蛋白 0.63
 
<今回の数値 2009.5.28>
クレアチニン 2.88 / クレアチニンクリアランス 29.0 / 尿素窒素 36.5 / 尿蛋白 0.40

良くないですね〜。
この蓄尿日付近はちょっとね、食生活が不規則になってたんですよねぇ。
心配はしていたので、あ、やっぱり、と言ったかんじ・・・

次の検査まで3週間弱。
できるだけ、まじめに。

先日、新型インフルエンザがさいたま市にも上陸したそうで。
最近はもう、いちいちニュースで流れないから
全然知らなかったんだけどね、デパートに張り紙が。
こんなに気温も湿度も高いのに???
なんて不気味なかんじ・・・

ダンナ、先日の通院のとき、
「持病のある人は重症化するっていってますけど〜・・・」
と、先生に聞いたようで。
まあ、案の定、「大丈夫ですよ〜」って言われたそうです。
もっと症状の進んでいる人、透析している人などはその心配があるらしいですよ。
でもね、ダンナがもしインフルエンザにかかったら
タミフルが全量飲めないんだって〜
だからしっかり、病気のことは伝えてくださいと言われたそうですよ。

まぁ、少しは安心したけどね、かからないにこしたことはないですよね

ダンナの病状

3月15日蓄尿、翌日採血の結果です 


<前回の数値 2009.1.22>
クレアチニン 2.56 / クレアチニンクリアランス 31.9 / 尿素窒素 22.4 / 尿蛋白 0.99
<今回の数値 2009.3.21>
クレアチニン 2.68 / クレアチニンクリアランス 29.1 / 尿素窒素 26.5 / 尿蛋白 0.63
 

検査から2週間ほど過ぎてしまいましたが。

尿蛋白はともかくとして、他は全体的に前回よりも上昇・・・
ただ、一時クレアチニンが3.00まで行ったのは
どうやら薬を変えたりして、少し落ち着いた様子。
小康状態?・・・
・・・いえいえ、安心できる材料などなにもない。
夏は毎年数字が悪くなるから、これからはまた、これが怖い。


キツイ・・・ 

ダンナの病状

1月18日蓄尿、翌日採血の結果です 

<前回の数値 2008.11.9>
クレアチニン 2.74 / クレアチニンクリアランス 26.6 / 尿素窒素 23.5 / 尿蛋白 0.32

<今回の数値 2009.1.22>

クレアチニン 2.56 / クレアチニンクリアランス 31.9 / 尿素窒素 22.4 / 尿蛋白 0.99

怖かった、今回の検査・・・

クリスマスに、ワタシの入院に、年末年始に、おまけにワタシの風邪・・・

その割には、あれ?
そんなに悪い数字じゃない・・・
でもクレアチニンクリアランスがなんで高くなったんだろうか?
これって、「腎臓の働き%」でしょ?
急に30%超えになってもねぇ。
無理な食事をして無理に腎臓を働かせちゃっても高い数字になるらしく
・・・つまり素直には喜べないのだ。
それと、尿蛋白がすごい高いけど
これは低いほうがいいんだよねぇ・・・?
さっと過去の数字を見ても、今回がMAXでした。
・・・
・・・
ああ、なんだか、一抹の不安が

それと今回はカリウムの数値が高かったそうです。
これはどうやら蓄尿の日に干し柿を2つも食べたせいらしいよ。
干し柿ってカリウムすごいんだってぇ。
でも、カロリーも高いんだよね。
その点では意外と優秀なのに。


そういえば。
11月に受けた人間ドックの結果が出てまして。
腎臓に関係する症状のほかはね・・・
やっぱり膵臓が。
血中アミラーゼが高値でした〜 180U/L だって。
再検査なんだけど。受ける気あるんだろうか。
・・・これは腎臓とは無関係に悪いんだろうか。
それとも偏った食事とかが影響するんだろうか??

あとは、肝臓と腎臓に嚢胞があるって。
こちらは小さくて今のところ問題はないらしいけど。
それと、BMIが低くてチェックされました。
まぁ、これは仕方がないよねぇ。


う〜ん。膵臓だ。
これは、やはり病院に行ってもらおう。

ダンナの病状

11月9日蓄尿、翌日採血の結果です 

<前回の数値 2008.8.31>
クレアチニン 2.99 / クレアチニンクリアランス 37.3 / 尿素窒素 29.2 / 尿蛋白 0.15

<今回の数値 2008.11.9>

クレアチニン 2.74 / クレアチニンクリアランス 26.6 / 尿素窒素 23.5 / 尿蛋白 0.32

クレアチニン値が少し下がった・・・
これは、やはり夏が終わったからなんだろうか・・・?
それとも薬を元に戻したから?
たまたま?
いつものことですが、また次回の結果も併せて見ないと、です。

日々の食事でカロリーを摂るために
どうしても油脂類の使用が多くなりますけど
ダンナが病院でもらってきた「yells!」という腎臓病の冊子に
「全体のエネルギー量に対して脂質のエネルギー量は20〜25%程度に」
と書いてありました。
過剰摂取は動脈硬化を進行させる危険が
ちょっと心配になって試しに一日計算してみたら
その日は20.5%でした。
これから出来るだけ計算するようにしてみようかなぁ。
その冊子には「植物性の油脂類を」って書いてあるんだよね。
まぁ、それはごもっとも。わかるんだけどね。
バターとやマヨネーズを使ったときも
単純にカロリーで計算すればいいんだろーか?
今度栄養士さんに聞いてもらうことにします。

腎臓にはよくても、決して体に良いとはいかない毎日のメニュー・・・
先日の人間ドッグの結果も気になるところなのです。
ちと怖いねぇ。
去年はすい臓が、あまり良くなかったのですよ。