プロフィール
yachi
  • 作者:yachi
  • さいたま市在住・ダンナと二人暮らしの専業主婦。
    ダンナは慢性腎不全!毎日腎臓病食ですがほどほどにがんばってます。テレビが一日中ついている超テレビっ子(^^)趣味は読書・音楽・映画といたってフツー。
    LOVE=秦基博・山崎まさよし・aiko ライブ大好き!
    「水曜どうでしょう」大好き!
  • RSS
  • 管理者ページ
« | 2018/09 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
DTIブログ!

Search

秦 基博「GREEN MIND 2010」@河口湖ステラシアター 5/22

久しぶりの秦くんのライブ・・・
去年のオーキャン以来 なんと実に9ヶ月ぶり。
単独では去年のGREEN MINDが最後だし。

よく来る富士山界隈でのライブと言うことで
プチ遠征とはいえ、行きやすい。
ドライブだし〜 富士山見えるし〜
うどんも食べられるし〜(←これラーメンだな・・・)
そこへきてライブですよ。良い天気ですよ。
もう言うことなし。

入るときに座布団が渡されて「?」と思ったのもつかの間
座席を見て納得。
なんとコンクリートじゃありませんか
まあそうか。野外だからなぁ。
そういうことか・・・もらったレジャーシートなんかじゃ歯も立たないよね。
でもレジャーシートが汚れずにすむね。


これこれ(1/4にたたんでます)これの、



ここがかわいいよね。「d」の中に熊。

だけどあっさりお尻痛くなったわあ・・・ もう序盤で
座布団もう1枚欲しい。

そんなに広くない会場だけど
日比谷野音と違って客席の角度が急でね。
よりステージが見やすいかんじでしたね。
ワタシは2階の(2階で良いんだろうか?まあ2ブロック目です)
一番前でした。
最初はラッキーだと思ったんだけど、座ってると前の柵が目線にかぶって
少し見づらい・・・
そんなこんなで早く立ってライブを見たい、とうずうず。


すごく気持ちの良いライブでした。
途中で屋根とステージ後ろの壁がオープンになって
まさに「富士山背負って」歌う秦くんでした。
なんでしょう・・・野外だからなのか?
それとも湿度とかの関係?
すご〜く音が心地よくって
それこそ自分たちの拍手の音も柔らかくって、気持ちの良い音。
ダブルアンコールの「シンクロ」は河口湖でだけ歌ったのかな??
「鱗事件」を髣髴とさせる全員での「シンクロ」
これまた気持ち良かったんだよねぇ。

ワタシ的には「季節が笑う」「やわらかな午後には遅い朝食を」
が嬉しかったなぁ。


お天気サイコーでホント良かった。
雨降ったら屋根は開かなかっただろうから、濡れる心配はなかったけど
やっぱりお天気じゃなきゃね〜。
さすが、晴男、秦くん


終演後。ステラシアター。


 


そしてやっぱり食べました。吉田のうどん。
またまた「しんたく」へ。今度は暖かいうどんです。


うまし。



 

続きを読む »

秦基博「GREEN MIND 2009」@高崎市文化会館




なんか、すご〜い久しぶりの感じがしました。
3月の武道館以来ですけどね。・・・約4ヶ月か・・・
武道館以降、秦くんも含めてほとんど音楽を聴いていなかったからかなぁ。
ここまできたら聴かずにライブに臨んでやるぞ、と。
あんまり意味がないけど。

今回のコンセプトですか?小さい会場でのライブですよ。
高崎市文化会館も600人程度ですよ。
いや〜・・・1000人入らないんだもの。
前のほうの席ではなかったですけどね。顔もバッチリ。
「ふだんやらないところでやりますよ〜」とは言うものの
ワタシもそうですが、普段東京のライブもフツーに行く人の
遠征組みが多かったんじゃないでしょーか?
会場のリアクションからそれを感じましたよ。
ただ、隣の女子高生2人組みが
「市内で見られるなんて、すごいよ〜」と感動しきりだったのが聞こえて
なんてかわいらしい
ああ、チケット取れて良かったね、と思いましたよ。

ライブは「キミ、メグル、ボク」でスタート。
もうお約束なんだね〜。
そしてなんと3曲目に早々に「最悪の日々」

ワタシが特によかったのは
ウクレレで弾き語った「ファソラシドレミ」
ギターに持ち替えての「やわらかな午後に遅い朝食を」
ワタシの間違いでなければ初エレキじゃないか?と思った
ぼわわわ〜んって心地のよい響きをするギターでの

「君とはもう出会えない」「dot」「プール」

DSと共演、の「サークルズ」
この6曲は秦くんも座って歌ったのですが
その部分がとてもよかったですねぇ。
「バラードのほうがすきなの」ってタイプでもないんですけどねー。

それにしてもDSってあんな事もできるの?
ゲームにはまったく疎いワタシはとにかくビックリ。
ちょっと、やまちゃんのスタイルだな、と思ったけど
DSってところが秦くんらしいというか
やまちゃんにはありえないところというか。

アンコールで新曲「Halation」が聴けました
なかなかいいじゃな〜い
どんなアレンジになるのか、楽しみ。


音霊 OTODAMA SEA STUDIO での「島田会」はチケット取れなかった〜。
・・・FCでの先行予約、1日間違えていてできなかったんですよ・・・
きょうまで、と思っていたのがきのう終わっていたんです・・・。

続きを読む »

秦基博「LIVE IN 武道館」@日本武道館

1週間も、経ってしまいましたよ・・・
いまさらですが。



当日は朝から強い雨で
ああ、こんな日に、こんな雨なんて・・・

いよいよ、武道館・・・
こちらも少しキンチョー・・・
でもきっと、秦くんはどこでやっても変わらない、
いつもの感じでステージに立つんだろうな・・・

チケットは即SOLDOUTってことで、本当に超満員の会場でした。
チラホラ関西弁も聞こえてきたりして
やっぱり「初武道館」ともなれば遠征してきた人も
たくさんいたんでしょうねぇ。

バンドセットも組まれた広いステージに一人で出てきて
いきなり「僕らをつなぐもの」の弾き語りでスタートしたのには
驚いた〜。
でもすごく秦くんらしいというか・・・
本編の最後も弾き語りで「朝が来る前に」だったりして
ギター一本の秦くんのこだわりを見た感じがしましたよ。

シングル曲は全部歌ったし、なんていうか・・・
「わかりやすい」感じにするのかとおもったら

「プール」
「空中ブランコ」も歌ったりして。
嬉しかったねぇ。

そういえばMCがね、グダグダ感はそんなになくって
かなり調子のいい・・・オモシロトークになってたね。
「ウコンの力」のCMの話は面白かったなぁ。
「なんともぎこちない。自分が一番良くわかっています」
「われながらかわいらしく(電車から)ぴょんと飛び降り」
「あしたもがんばろう、と。」
「あの、あしたもがんばろうは自分でもポッとしますよ」
そう言えば武道館後、パタリとCMを見なくなったなぁ。


なんかね、やっぱり「じ〜ん」としました
もう数え切れないくらいライブを見に武道館には行ったけど
その「じ〜ん」もひとしお。
ああ、武道館にいよいよ秦くんが・・・とか。
そして、なんとも堂々たるステージ
いつもよりたくさん客席に手を振り
いつもよりとても名残惜しそうにしていて
ああ、秦くんもやっぱり嬉しいんだねぇ。
きっと、秦くんの中で良い区切りになったんだろうね・・・

ところでワタシは1階席でした。
「どうやらあれは秦ファミリー」なる一行を目撃しましたよ。
確信したのは兄と思われる人と母と思われる人が
秦くんにとっても似ていたのです・・・
手拍子もいっさいせずに見ていたみたいだし・・・
きっとそうだよ・・・
末っ子の晴れ姿をどんな感情で見てたんだろうなぁ。



終演後の武道館。暗くて看板がよくみえないね・・・
人が渋滞していてその多さに改めて驚く。
1万人てスゴイね〜。

続きを読む »

秦基博「元気のミナとも」スペシャルライブ@ZeppTokyo

バレンタイ〜ンにライブ〜
秦くん単独ではないものの
Salyuに斉藤和義・・・
ワタシにとって「ハズレなし」の面子のライブで
も〜、すごい楽しみにしてました〜 



 ビッグサイトからZeppに歩いている途中

予想していたとおり、トップバッターで登場の秦くん。
(ま、そりゃそうか)
おおお けっこー近い
限りなく1200番に近い1100番代でしたけど
思っていたよりずっと近くってビックリしました。
良かった〜

セットリスト
・フォーエバーソング
・Baby,I miss you
・キミ、メグル、ボク
・僕らをつなぐもの
・鱗
・朝が来る前に

「Baby,I miss you」ではお客さんに手拍子をリクエストするも
一体どんなリズムで叩けばいいのか良くわからない人が多く
(秦ファンはすぐ曲がわかったからもちろん大丈夫なんだけど)
頼りなげな手拍子の中、曲がスタート。
でも、曲が始まればね。あ、このリズムなのね、とね。
男性から「がんばれ!」と声をかけられてました。ぷぷ。
ほかのアーティストのファンがいるからか
いつもの「上からトーク」も少し控えめで
でもユルさは相変わらずで(笑)

いつもとちょっと感じの違う「鱗」がとっても良かったですねぇ。
「僕らをつなぐもの」以降、すごい切なかったッス
もしかしてもしかして
斉藤和義と同じステージに立つってことで
「青」を歌ってくれるかな〜?って思ってたんだけど
やっぱり、それはなかった。そうか。

続きを読む »

秦基博 TOKYO FM「ワンダフルワールド」@渋谷スペイン坂スタジオ

行ってきました〜 

今回は遅い番号の整理券にして
入れ替えで観覧の、最終回に見られたらいいんだけど
(↑なんとなく最後が一番時間が長い気がしている)
なんて思っていたのですが
「もし整理券がなくなっちゃってたらどうしよう・・・」と弱気になって
結局早めに着いちゃって整理券番号20番台・・・
これは1回転目か2回転目だな・・・
と、思っていたのですが。

なんと、びっくり。
きょうは集まった人が少なかったみたいで
(40人・・・多くてもせいぜい50人、かな・・・?)
囲いもナシで全員入れて
最初から最後まで全部見れたんです
えぇぇ〜
何度もスペイン坂スタジオに見に行ってるけど
こんなのは初めてでした〜。

秦くんは18時20分過ぎに登場して
約20分くらいでした。
入れ替え制だと5分くらいだものね〜。よかった〜

トークは
・CD「朝が来る前に」「僕らをつなぐもの(プレミアムエディション)」のこと。
・武道館ライブのこと、GREEN MINDのこと
・杏子出演のミュージカルをきのう見に行った
・秦ママのこと(青いワイシャツとあなた)
などなど。
曲は「朝が来る前に」と最後に「僕らをつなぐもの」が流れて。

近くでお目にかかるの、久しぶりだったな〜 
実は土曜日(だったと思う)にも出てるんだけど
告知を見逃していて・・・行きそびれた!
夕方頃のんびりネットをしていたら
もうすでに番組のHPに写真がアップされていた・・・
それからと言うもの
「朝・昼・夕・晩・晩」くらいにHPチェックしてます


う〜ん。
よかったよかった
行けてよかった

HATA MOTOHIRO CONCERT TOUR 2008 -ALRIGHT-@中野サンプラザ'08.12.26

寒い・・・
なんでなんでこんなに寒いのさ
なんでも冬将軍さんがいらっしゃってるそうで。

ライブです・・・
今回のライブまでにはさ、まぁ、入院したりしてたんですけどね
このライブを楽しみに手術も乗り切ろう、なんて思っていたのにね
こう、ライブ当日に向けて
うまく気持ちを盛り上げ切れなかったんですよ

そこはやはりライブ大好きなワタシ・・・
中野駅に降り立ち、会場が見えるやいなや
急激にテンション上がる
うぉ〜・・・きたぞぉ〜・・・





パンフとピンバッチとチケット

10分ほど遅れてライブスタート 

もはやお約束のような1曲目「キミ、メグル、ボク」
うわぁぁぁ〜
きゅ、急にテンション上がったせいか1曲目から涙がっ

なんか、秦くん、また大きくなって帰ってきたって感じだなぁ。
・・・体がじゃないですよ・・・まぁ、それもアヤシイけど
前回のツアーが同じく中野サンプラザだったからね、
なんか、思い出してねぇ。
半年くらいしか経っていないのにねぇ。

本編中盤でお客さんを座らせて弾き語りを。
「ALRIGHT」の中でも大好きな「休日」
いやぁ、これ、良かったなぁ 
せつないよねぇ。
そして弾き語り2曲目。はたくん、ギターをコツコツとたたいてリズムをとる。
何の曲だろう・・・と思っていたら・・・
これが嬉しかった「青」
いやぁ〜。コレ大好き〜。
歌ってくれると思ってなかった。かっこよかったなぁ。
そしてバンドメンバー再登場で「赤が沈む」
これまた最高にかっこいい。
この辺はもう、殴られたみたいに好きな曲がガンガンと続いて
垂涎ものでしたよ

続きを読む »