プロフィール
yachi
  • 作者:yachi
  • さいたま市在住・ダンナと二人暮らしの専業主婦。
    ダンナは慢性腎不全!毎日腎臓病食ですがほどほどにがんばってます。テレビが一日中ついている超テレビっ子(^^)趣味は読書・音楽・映画といたってフツー。
    LOVE=秦基博・山崎まさよし・aiko ライブ大好き!
    「水曜どうでしょう」大好き!
  • RSS
  • 管理者ページ
« | 2018/01 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
DTIブログ!

Search

山崎まさよし「Walkin' in my shoes” Tour 2009」@川口リリア

おとといの月曜日にね、行ってきました





3月23日の大宮ソニックシティ
に続いて2回目の参戦。
大宮の時は例の広島公演の次、だったから心配でしたけど
今回はもう、大丈夫だもんね。
あ〜、前回とはやっぱり声が違うな、調子いいな、と思ったけど
前回が調子悪かったんだよね。やっぱり。
余裕のある今回のライブを見て
やっぱり前回は本人も慎重になっていたのだなぁ、と。
こちらもハラハラしていたので、なんとか歌えた様子を見て
「よしよし、大丈夫大丈夫」と思っていたけど
今思えばずいぶんギリギリだったんだなぁ、と改めて感じましたよ。はい。

前回は双眼鏡を忘れてしまってね。残念だったのですが。
今回は忘れずに持っていきましたよ。
特にMCのときはちょこちょこ観てました。
だってまた後ろのほうだったんだもーん 

旬の新型インフルエンザのおはなし。
「豚だの鶏だの・・・まさにカチクの勢いですね・・・」って・・・
あの、「カチク」って言う前の
「言ってやるぞ。面白いこと言ってやるぞ」って顔が笑えました
そうとう自信満々ななかんじで(笑)
「きょうは山インフルエンザにかかってください」だって。
そんなものあるならかかってみたい・・・
いや、もう10年以上かかっているといっていいのかも〜?

今回は2公演とも席が同じようなところでさ、
1階席のうしろ〜のほうでした。
もうね、
FCイベントのときに「3列目どセンター」っていう
ラッキーをもらっちゃったから、文句なんてありませんけどね、
さすがにあの〜、1列目のひとに演奏中のギター触らせて
一緒に弾いた、なんていうのはとてつもなくうらやましかったなぁ。
ひとりの人を誘った(?)と思うんだけど
近くの人がわらわらと集まってしまって
やまちゃんもちょっと驚いていたかんじでしたよ。
あれ、いいよね〜。
「最前列の男の子にギターを触らせた」と言うのを
チラホラと耳にしていたのでそれは相手が子供だからなんだと思ってたけど。
違ったんだね〜。
昔だったら絶対無かった。やっぱり変わったと思う・・・
そしていい変化、だと思う。


今回も、もう、ほんと、すっごい癒された・・・
すっごいすっごいシアワセだった
こんなに長いことファンやってて、ライブにもずっと行ってて
それでもこういう風に思わせてくれるって、すごいよね〜。うん。
パンフに書いてあった、
いままであまり売れなかったギターが、やまちゃんが使ったおかげで
売れるようになって、値が上がって、
アメリカでも在庫がなくなって、 
それは「日本にいるヤマザキってやつのせいだ」と言われて・・・
・・・・・・
すごいなぁ。そんなに影響力あるんだなぁ。
改めて、やっぱり、すごいひとなんですよ。惚れ直しちゃうよ。
もう、ほんと、かっこいい。


ああ、これでワタシはもう、このツアーはおしまい。
あともう一本見たいくらいですよ。
次はオーキャンか・・・まだ発表にならないけど今年は7月じゃないのかなぁ。
はやく、行きたいよ。



曲のことはコチラで触れてます

続きを読む »

山崎まさよし「Walkin' in my shoes” Tour 2009」@大宮ソニックシティ

5月にもう1本観に行くのでその時でもいいかなぁ〜・・・
なんて思っていましたが。
やっぱりあの、途中で中止→延期になった広島公演の次のライブだったし。
思いなおして書くことにしました・・・
・・・っていってもかなり「いまさら」ですけどね。
1週間経っちゃったよ。

もうね、とにかく本当に始まるのか・・・?と心配でした〜。
家を出る直前にもう一度HPチェック

驚いたことに今回の立ち位置は
やま・ゲンタ・キタローで、ゲンタさんがセンター。
ほほう・・・
しかし、多分客席側もいつもとは違う緊張感があったんじゃないかな?
「大丈夫なの?本当に大丈夫なの?」って。
でも、高い音は少し苦しそうだったけど、まぁ、大丈夫。
ホッとしたねぇ。
話を聞いているとどうも、飲みすぎ・・・?
ゲンタさんのブログをチラ見したけれど
どうやらやまちゃんの地元の周南でのライブ後、
「ヤツの古巣で飲んだ」と書いてあるので
BOOGIE HOUSEに行ったんでしょうかね・・・?
楽しくなっちゃったのかね・・・・?
「マスクを買いました・・・給食のとき以来です・・・」
「きょうは言い訳じみたライブはしないぞ!」などと言ってましたねぇ。
まあ、どうしたってきのうのきょう(じゃないけど)みたいなもんですからね
触れずにはいられないよねぇ。

続きを読む »

山崎まさよし「ONE KNIGHT in BOOGIE HOUSE 2009」@渋谷C.C.Lemonホール 1/22

霧雨降る1月22日・・・
やまちゃんのFCイベントに行ってきました〜

なんと・・・


苦節10余年・・・



1階3列目どセンター



ひ、ひゃあ〜
はじめてだよ。やまちゃんのライブでの良席。
チケットが届いた時には持つ手が震えた・・・
うう。10年以上かかった。

なのに、当日。
ワタシったら開演ギリギリで会場に駆け込む
なぜなら、FC会員証を忘れて取りに戻ったのです
うえ〜。
化粧はどろどろに落ちて
髪は爆発で
あぁ・・・せっかく3列目なのに・・・
・・・まぁまぁ、たとえ目が合ったとしてもそこまで見てないって


まずは企画モノ。
スクリーンにジンジャミエールスタジオが映り
レコーディングの様子を再現しながら紹介してくれて。
ウワサのスタジオ。見られてウレシイ。
そこからステージに場所を変えて、即興で1曲レコーディング。
「牛骨ロック」歌詞は面白いけどなんともカッコイイ〜
湧き上がる衝動で(笑)ギター弾いて
ドラム重ねて、ベース重ねて、キーボード重ねて
ボーカル入れて、コーラスいれて、ハモリを重ねて、
出来上がり
すごいすごい
なんか最近は当たり前だと思っていたけど
10年ほど前、その器用さにウットリしたもんだった・・・
ドラムをたたく、ベースを弾く・・・
普段見慣れていないそのお姿。
なんともカッコイイ
作務衣にスーパースターといういでたちで
「おー、おっさんかー」って雰囲気だったのに
楽器を演奏するとガラッと変わる。
やっぱりこの人はすごい人なのだ。



 チケットとお土産のポストカード ナイスショット

そして衣装替えして、弾き語りライブです

続きを読む »

「笑っていいとも!」の山崎まさよし

2年ぶりの登場だって〜
オーガスタのアーティストからゴソっと花が届いてましたねぇ
秦くんのもあったよ。ロビーに。
・・・事務所も大変だねぇ・・・
 
やはりやはりお酒の話になりましたねぇ
カントリーとスーパースターの話、おもしろかった〜
笑った


・・・それで、昨夜、にんにく食べたのか・・・?

「あしたの、喜多善男」の山崎まさよし

土曜日にや〜っと見ました
どんな?どんななの?
とはやる気持ちを抑え。

・・・1分出てましたか?
短かったね〜。もう少し長いのかと思っていたので
ちょっと肩透かし。カクッ。
しかし役者山崎にお目にかかるのは
8クリ以来でしょ。
まぁ、生瀬さんにぐいぐいされててオイシかった?ので
充分か・・・?・・・
あんな事されてるの見たことないよ。

そして
今日はいいとも!がミッチーで。
お、火曜日はシカオちゃんだったりして(←仲良し)
なんて思っていたら

「山崎まさよしくんを」

なんて言うもんだから
ビックリしてヘンな声出てましたよ。ワタシ。
なんだ、今回の新曲は〜あれだね。テレビ出るね。

明日のお昼休みはウキウキウオッチング
さてさてどんなおハナシを??

山崎まさよし「COVER HALLTOUR 2007」@渋谷C.C.Lemonホール

行って来ました 

山崎まさよし「COVER HALLTOUR 2007」@渋谷C.C.Lemonホール




渋谷公会堂は意外と久しぶりでね、
最初ツアーが決まったときにC.C.Lemonホールってどこさ?と
分からずに調べてしまったよ。どうなの?ネーミングライツ。



外の物販コーナー
あ、顔はわざと写してないのよ

ワタシ初めての経験の誕生日ライブでした
会場に入るなり熱気ムンムン
上着に加えて着ていたカーディガンも即脱ぎました。
のっけからお客さん達も温まりきってる感じ

10周年の武道館辺りからライブがショーアップされてる?
HO!とYO!の曲にオリジナルも加えメドレー交じりに
すごい曲数を歌ってくれたのではないでしょうか?
もうね、記憶しようと思ってたんだけど途中で断念しましたよ。
途中でお馴染みキタローさん&ゲンちゃんと3人で
すっかりコミックバンド状態でネタ披露ですよ。
山ちゃんの秋川雅史・甲本ヒロト・長渕剛のモノマネ
そして即興で作曲の「ひとり酒」
これ歌詞載せていいかな?

「おっぱい星人〜ジャックロックダブルでお代わり〜
 関西のモーツアルト 渋谷de千鳥足〜」

山ちゃんにちなんだ言葉が紙に書かれて箱に入っていて
キタローさんがひとつずつ引いていく・・・
・・・って、おっぱい星人だったのね?そうなのね?
これ、引いた紙には「○○○○星人」と書いてあったらしく
言いよどむキタローさんを尻目に
「コレはおっぱい星人やろ?」と自己申告・・・
その後の暗転の時にも流れた「ひとり酒」
そして暗転後は桑田圭祐の「月」・・・なんつー流れだー
3月発売の新曲「真夜中のBoon Boon」を歌ってくれました〜
嬉しかった〜 なかなかよろしいですよ

全体を通して・・・
ベテランの・・・大人のライブだなと思いました。
深みがあるというか・・・厚みがあるというか・・・
楽しくってそしてカッコイイ
なんだかコーフンしつつも安心しました。
チケット届いたときに2階席でガッカリしたけど
あの場にいられたことはなんてシアワセだったんだろう。
鳴り止まない拍手とアンコール
・・・行けない人いたものね。
会場の外でも「チケット譲って!」って人がたくさんいました。
あ〜でもオペラグラスを忘れたことは不覚じゃ・・・
あの楽しそうな顔が見られなかったよ・・・

今年はライブハウスづいていてホールは本当に久しぶりでした。
もちろん近さはライブハウスにはかないませんが
ホールにはホールの良さがあるねぇ。
特に渋谷公会堂はそんなに大きくないしね。

山ちゃんの生歌、次はオーキャンになっちゃうんだろうなぁ。
ちとサミシイ

まさやんて恥ずかしくて言えないの。ワタシ。
10年山ちゃんて呼んでます