プロフィール
yachi
  • 作者:yachi
  • さいたま市在住・ダンナと二人暮らしの専業主婦。
    ダンナは慢性腎不全!毎日腎臓病食ですがほどほどにがんばってます。テレビが一日中ついている超テレビっ子(^^)趣味は読書・音楽・映画といたってフツー。
    LOVE=秦基博・山崎まさよし・aiko ライブ大好き!
    「水曜どうでしょう」大好き!
  • RSS
  • 管理者ページ
« | 2007/11 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
DTIブログ!

Search

銀座へ行きました

もうすぐワタシの誕生日・・・・・・・・・・・・・
まぁ、めでたいって事にしておくか・・・・・・・・・・・
なんですかねぇ・・・やっぱり年は確実にとりますねぇ・・・
いや当たり前ですけどねぇ・・・分かってますけどねぇ・・・
まあダンナがお祝いしてくれるって事で
買い物&ディナーを兼ねて銀座へ行きました。
歩いたねぇ 買ってもらうプレゼントを選ぶべく
銀座をグルグルと とにかくグルグルと。

お財布を
 ダンナを連れ回してあーでもないこーでもないと。
こんな時って時間の経つのが早いのなんの。

途中ずっと行きたかったアンリ・シャルパンティエでお茶しました




こんな作りなのよ〜。洋館なのよ〜
いんや〜すごいきれいでした。(ポツンと人影。ワタシ。)
その割にはテーブルに着くと席が多くてごみごみした感じでね。
混むから客をさばくためには仕方がないんだろうけどね〜。
ワタシたちも30分待ち。
ダンナのケーキも盗み食い ちょっと気持ち悪くなったりして。
そしてまた歩き出したのでした。

夜は秋田料理の「なまはげ」




 きりたんぽ鍋
おいしかった〜 でもしょっぱかった。
お店入ると「よぐぎだなぁ」と迎えられ、
余興でなまはげが出てきたりもして秋田色満載。
なまはげ登場時は店内の照明が暗くなり、
テープで「うぉぉぉぉぉぉ〜うぉぉぉぉぉ〜」
なまはげのうなり声が流れたんだけど、みょ〜に怖かった
登場したなまはげは若い店員さんだったようで、
「あれ?若干迫力に欠ける?」って感じでしたが。
ずっと行きたかった秋田料理のお店に行けて満足・・・・・

でも本当はもつ鍋屋に行くつもりでした。
前日に電話するが予約は取れず、もしかしたら20時頃なら入れるかも?
と言われ行ってみたがなんと席が空くのは21時過ぎだと。
もつ鍋屋に足を踏み入れた時のなんとも言えないにほひ・・・
ただでさえもつ鍋っ腹だったのに決定打を打ち込まれ。
なのに席は空いてなく。
一応予備で考えていた「なまはげ」へ行ったわけサ。
あのでも、「なまはげ」にずっと行きたかったって言うのは本当ダス。
だからいいのです。良かったのです。
でも・・・・
今度こそもつ鍋食べるぞ・・・

しかし先週の結婚式に続いての外食になってしまった。
来週末はワタシの実家に行くのでこれまた外食。
そしてもうすぐ来るクリスマス
続くねぇ・・・・